平成29年10月20日(金)~10月21日(土)開催

第27回全日本民医連神経・リハビリテーション研究会in福島2017

お知らせ

ホーム > 演題登録

口述発表用パワーポイントの締切を10月10日(火)に延長します

メール等でお知らせしておりますが、分科会での口述発表用パワーポイントの提出を10月10日(火)まで延長いたします。

また、事務局で一件一件動作確認をさせていただいてからお返事のメールをお返ししております。
パワーポイントを送ったはずなのに音沙汰がない、というときはお手数ですがご連絡ください。

ご参加の皆様のご理解とご協力に感謝いたします。

第27回 全日本民医連 神経・リハビリテーション研究会 in 福島
事務局
fukumin-reha@watari-hp.jp

演題登録・抄録登録を締め切りました

神経・リハビリテーション研究会もおよそ1ヵ月後に近づいてきました。
9月9日(土)をもちまして、演題登録・抄録登録を締め切らせていただきます。
(口述発表用パワーポイントのデータは引き続き9月末までの締切となります。発表予定の方々はご提出をお待ちしております。)

現在、実行委員会を中心に分科会・ポスターセッションの調整を行っております。
また、早期にご参加の皆様へプログラム集をお送りできるよう準備を進めているところですので、もう少々お待ちください。

全国から多くのお申込みをいただき、誠にありがとうございます。
当日、福島でお待ちしています!

第27回 全日本民医連 神経・リハビリテーション研究会
実行委員長 佐藤 武

演題登録・抄録登録 締切日延長のお知らせ

神経・リハビリテーション研究会も2ヵ月後に近づいてきました。
目標としては200の演題発表を目標としています。
しかし、正直なところ目標とする数字まで及んでいません。
締切より前に提出していただいた民医連院所・事業所の皆様には大変申し訳ございませんが、
参加申し込みと演題登録・抄録登録の締切日を、当初の8月10日(木)から8月31日(金)まで延長することと致しました
再度延長し、9月9日(土)まで延長いたします

お忙しい中恐れ入りますが、何卒ご理解とご協力いただき、
一題でも多くの演題で当日開催できますよう、全国の民医連の皆様にお願いいたします。

第27回 全日本民医連 神経・リハビリテーション研究会
実行委員長 佐藤 武

演題登録・抄録登録について 9月9日(土)締切

演題登録と抄録登録は抄録用紙をダウンロードしメールにてfukumin-reha@watari-hp.jpまでお申し込みください。その際、発表形式を口述・ポスターのいずれかの記載もお願いします。尚、発表形式は実行委員会にて検討し変更して頂く場合もある点をご承知おきください。送信の際のメール件名にはご面倒でも「県連名」「発表者氏名」と「抄録」との記載をお願いいたします。(実務上ご協力をお願いします。)
演題名は全角60字以内(英数字は半角2文字で1字とカウント)でお願いします。
フォントはMS明朝、大きさは10ポイント、800字以内でお願いします。また、図表の添付や登録はできません。
演題名、発表者、共同研究者、県連・事業所名、キーワードなど、抄録用紙にある項目は全て記入してください。

抄録用紙ダウンロードはこちら

演題発表の要領

口述発表 パワーポイント9月末 〆切

  • 発表時間は 7分、質疑応答は 3分の合計 10分を基本とする予定です。
  • 口述発表は、パワーポイントによるプレゼンテーションのみです。
  • 動画、音声の使用は円滑な運営に支障をきたす恐れがあるため、ご遠慮願います。
  • スライドに枚数制限はありませんが、30MB 以内で作成するようにしてください。
  • 研究会の円滑な運営のため、パワーポイントは事前登録とさせていただきます。
    指定期間内に発表用パワーポイントをfukumin-reha@watari-hp.jpに送信し登録してください。登録後のデータ差し替えはできませんのでご注意ください。尚、送信の際のメール件名には「県連名」「発表者氏名」と「PPT」との記載をお願いいたします。
  • 個人用パソコンの持ち込みによる発表はできません。また発表時のスライド操作は演者自身でお願いします。

ポスターセッションについて

  • 発表時間は 5分、質疑応答は2分の合計7分を基本とする予定です。
  • ポスターは演題分類ごとに掲示スペースを用意します。発表ポスターは縦 210cm×横 90cm のスペースに、自由に写真・文字・イラストなどを貼りつけ、作成してください。
  • ポスターには、演題名、発表者、共同研究者、県連・事業所名などを記載してください。
  • ポスターは研究会当日に持参し、指定された時間内にポスター掲示用パネルの指定範囲内に掲示してください。
  • ポスター掲示時間は10月20日午前10時~10月21日とする予定です、ポスターセッションの「ポスター掲示時間中参加者が自由に見ることができる」という特徴をいかすため、セッション終了後もポスターを掲示可能とする予定です。ポスターの撤去は演者自身でお願いします。撤去されなかったポスターは研究会終了後に実行委員会にて処分しますので、予めご了承ください。

当日演題発表について

口述発表座長・副座長へのお願い

(1)
座長・副座長の方は、ご担当分科会開始5分前までにご担当分科会会場内の座長・副座長席にお着きください。
(2)
1演題につき発表7分、質疑応答3分で進行してください。
(3)
座長の方は発表開始後6分・7分、質疑応答開始後2分・3分にてベルを鳴らすことを発表者にお伝えください。また、質疑応答時間にて質問者には会場内のスタンドマイクに並んで頂き、「院所」「名前」を告げて発表するようお伝えください。各演題の開始時間には演題名・氏名・院所名を読み上げてください。
(4)
タイムキーパー・ベルの合図は副座長の方にお願いします。
(5)
演者の口頭発表では時間が経過する場合がございます。座長・副座長の方は必要に応じて演者にご指摘頂き、円滑な進行をお願いいたします。
(6)
PCトラブル等不測の事態が起きましたら、会場要員までご連絡ください。
(7)
質疑応答では時間が経過する場合がございます。座長・副座長の方は必要に応じて演者・質問者にご指摘頂き、円滑な進行をお願いいたします。

演者へのお願い

1. 口述発表演者

(1)
発表者は開会式の前までに参加受付をお済ませください。
(2)
発表者は各分科会開始5分前までに会場に移動して、会場前方の次演者席にお越しください。
(3)
口述発表は、パワーポイントによるプレゼンテーションのみです。
(4)
発表の際には、演台にセットしてあるパソコン・マウス・レーザーポインターを使用し、発表者自身で操作してください。
(5)
座長の指示に従い、制限時間内に終了するようにしてください。
(6)
発表時間は7分、質疑応答は3分の合計10分です。
(7)
演者などの変更がある場合には、当日の12時までに受付にご連絡ください。
(8)
円滑な運営のため、個人用パソコンの持ち込みによる発表は禁止とします。研究会の円滑な運営のため、パワーポイントは事前登録とさせていただきます。指定期間内に発表用パワーポイントを登録してください。

当日の発表データの差し替えは不可としますのでご注意ください。

2. ポスター発表について

(1)
ポスター掲示期間は、10月20日(金)午前10時~10月21日(土)正午です。
(2)
ポスターの貼り出しは受付後10時00分までに終了をお願いします。
(3)
具体的な発表会場(コラッセふくしま内)は後日お知らせいたします。
(4)
ポスターは研究会当日に持参し、指定された時間内にポスター掲示用パネルの指定範囲内に提示してください。
(5)
ポスターは2~3mの距離からでも十分に分かる文字で作成してください。
(6)
ポスター掲示にはパネルを用意いたします。掲示はパネルの縦180㎝×横90㎝の範囲とします。自由に写真・文字・イラストなどを貼りつけ、作成してください。パネル左上に演題番号を研究会でご用意いたします。
(7)
ポスターセッションの「ポスター掲示時間中参加者が自由に見ることができる」という特徴をいかすため、二日間掲示といたします。

進行形式について

(1)
発表時間は5分です。
(2)
演者は各セッション開始10分前までに各自のポスター前にて集合してください。
(3)
座長は各セッションの演者の中から、実行委員会で選出します。
(4)
進行につきましては、座長の指示に従ってください。

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

第27回全日本民医連神経・リハビリテーション研究会in福島2017
実行委員会事務局
医療生協わたり病院リハビリテーション科内
FAX 024-521-2926

024-521-2056

受付時間
9:00~17:00
土曜日午後・日曜日終日

メールでお申込み24時間受付 年中無休